So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

20日 彼岸花 [地域]

今日は1日雨でした。
朝方小雨の時に野菜の様子見へ。
種まきした冬大根初芽をしました。

道筋の彼岸花が咲いてきました。


この一角に芋を植えたのが毎年咲いてくれます。

DSC09890.JPG

DSC09891.JPG

DSC09892.JPG


自宅の庭先の彼岸花、白です。

DSC09889.JPG


彼岸入りの今日、気温は低め寒いですが昨日は30℃超えた。

nice!(94)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

19日 サツマイモ [野菜作り]

今日朝から快晴、気温は30℃を超える。
菜園早めに出かけてさつま芋の試しを。
植え付け120日経過したので畝の端で蔓が白菜に邪魔に成る所を張り上げてみた。

DSC09888.JPG

DSC09887.JPG

植えた品種により収穫日数が違いますが120日は早めです。

例年ではこの時期に一度は試しをするので今年も試した。
マルチをしないで育てた端っこの株元の土を掘り堀り、出てきましたサツマイモ。

DSC09886.JPG

それなりの大きさになってますが。

頂く為には1週間は自宅で保存してから。
黒マルチを張りました畝は次回に。



nice!(100)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

18日 今日はこれだけ。 [so-net]

今日は仕事日でしたので菜園はお休み。
記事もなくゲーム遊びから。

ダウンロード.png

今月は爆弾んが多く出て使いまくり半月もしない内にゲームは終了の憂き目。
何とかポイントを稼げた。

nice!(96)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

17日 大根種まき [大根]

今日も朝から夕方まで菜園。
冬大根と人参の種を蒔きますので畝つくりから。

蕪、白菜の横に人参を植えます。

DSC09882.JPG

米糠、牛糞、連作改善肥料などを漉き込み、愛機で耕した。

2弾目人参ですが。1畝に2品種蒔きます。
時なし五寸人参とベーターリッチを半分に分けた。

DSC09883.JPG

次は冬大根の種まき、畝は人参と同じ作業を繰り返して仕上げた。

名前のごとく収穫時期は冬場、早くても12月末ごろから収穫になりますがメインは2.3月を目指してます。

DSC09884.JPG

左側はサラダゴボウの予定です、軽く耕してますが仕上げは来週です。

1弾目の大根青首で、2度目の種まきです。

DSC09873.JPG

ミニ大根の芽です。
彩とり3品種、紫、白、赤。

DSC09871.JPG

DSC09872.JPG

漬物用の沢庵大根も栽培、

DSC09876.JPG

使い道に合わせてますが今年の大根栽培は種類が多いです。

トピックス記事。
今朝の新聞にでました豚コレラ情報はMY菜園に近い場です。
今は野生のイノシシにコレラが。
岐阜県の情報です。
発生個所も3.5KMと近いですが同じ地区内で死体が出た。

https://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11437/0916-1930-taiouzyokyo.data/16_9.16_1930-inoshishi-PCR.pdf

人にはうつらない菌ですがこの先まだまだイノシシの感染が広がりますね。
友人の菜園場近くではイノシシに被害を受けてます。
nice!(95)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

16日 さあ畑で作業等 [野菜作り]

日曜日、昨日の雨の後土の状態を確かめに遅めの時間10時に菜園へ。
土の具合はやはり湿り気が強い。

苗の植え付けは午後に先送りとした。
そこでキャベツ、ブロッコリーの畝に生えた雑草を取り除く作業。

苗を植えてから3週間、雑草も出てきてる。

DSC09869.JPG

序に追肥を与えることに、土も株元に寄せた。

DSC09870.JPG

幾分水分過多で苗もシンナリしている。

ネットを張り直して害虫防止へ。

DSC09880.JPG

新菜園へ向かいます。
たくあん大根初芽でした。

DSC09876.JPG

其の上には1弾目の白菜晩生品種90日。
植え付け10日程、本葉も8~10枚に増えてきた。

DSC09877.JPG

適度な雨でこちらは順調気味。

昼食に戻りお昼タイムを済ませ再度菜園へ。

購入しました白菜を植え付けます。

DSC09874.JPG

手前から晩生6株、中晩生5株、早生2株をこの畝に植えました。

その左に種まきした天王寺蕪と赤カブが初芽しましたので害虫駆除剤のオルトランを蒔いた。

DSC09875.JPG

もう大根はむしが土から這い上がり動いてます。
仕上げは寒羅紗ネットで全体を覆います。

DSC09881.JPG

夕刻時の西空、太陽が輝いてます。
久し振りの太陽で暑さも加わり5時間ほどの今日の農作業。


DSC09879.JPG
足腰に痛みを感じてます。

明日も午後から晴れ予報。
草取り、耕し作業を予定。
nice!(84)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

15日 雨の1日 [地域]

土曜日の今日は朝から終日の雨、昨晩はやはり量も多くの雨でした。
小振りの中午前中に菜園を覗いてみました。

たくあん大根、彩り大根、ラデイッシュ、レタスも初芽してました。
雨を考えて寒羅紗を掛けたことは正解で土は跳ねず種は無事。

午後に、白菜の苗を購入の為、苗店に出掛けて13株を機求めてきました。

明日の午後でも土の状態を見ながら植え付けでもすることに。

追伸・・・・・・・

JUNKOさんから、コウセキ瓜は食べたことがありません。どんな味なんでしょう。と2回目のコメントを頂きました。


そこで良い匂いを出してるコウセキ瓜を割ってみました。



DSC09867.JPG

種は中央に集まっています、種だけを取り出した。

DSC09868.JPG

メロンほどの果肉の熟れは無いのですが良い香りです。

味自体はやや淡白、中には塩を振り頂く方も見えますが私はそのまま頂きます。

昔ながらの夏場の瓜、懐かしい果物。
岐阜県では真桑瓜として有名でしたが最近は品種改良も進み数多くの名前があります。
nice!(79)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

14日 夕方の菜園 [野菜作り]

今日は仕事日でした。
帰宅後の夕方17時過ぎに菜園へ、小雨の中。

昨日種まきした玉ねぎ、蕪の上に寒羅紗ネットを掛けた。
雨足で土が飛ばないように抑え込んだ。

今晩から明日にかけての雨、量的にも降る予報。
種が飛び出さないように願う。

小雨の中収穫も済ませた。

DSC09866.JPG

茄子、ゴーヤ、コウセキ瓜毎度の収穫品。

秋ジャガのデジマが芽を出してきた。


nice!(86)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

13日 玉ねぎの種まき他 [玉ねぎ]

昨日よりは天気は回復気味。
予報は午後から雨もある。
そこで昨日購入しました玉ねぎの種を蒔いた。
DSC09860.JPG

3種類の種です、特に吊るし玉ねぎを多く作る予定で。

下準備した畝に立て筋を20本切、その中に極早生、晩生2種類を筋蒔き。

DSC09861.JPGDSC09862.JPG

畝自身少し余りましたので更に大根の種を蒔いてみました。


DSC09863.JPG

色採り大根と、ラデイッシュの種を蒔いた。

この種も昨日これらと共に購入してます。

DSC09859.JPG

豆類はまだですが蕪は蒔きます。

其の為にこちらも耕して畝を準備した。


そこに購入の蕪に、手持ちの蕪の種(聖護院蕪、飛騨の赤カブ、紅蕪)を左側2畝に蒔いた。

DSC09864.JPG

右は白菜の植え付けと、冬大根を蒔きます。

更に新菜園にはたくあん大根を1畝蒔いてます。


nice!(82)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

12日 種まき [種まき野菜]

中々すっきりしない陽気が続いてますが、相変わらず雨も多い。
其の為、種を蒔いて芽が出た野菜も消えてしまう。
ほうれん草がその代表格。
太陽が出ていた時期には育つが。

1弾目のほうれん草が消えたので再度同じ場に種を蒔いた。

DSC09858.JPG

1弾目の残り種だけでは足りず、2弾目に用意した別名のほうれん草の種を追加しました。

枝豆を収穫した後には畝を切り替えて、人参、大根に繋げそこにサラダミックス菜とレタスの種を
蒔いてみました。

DSC09857.JPG

小雨になりましたが菜園の作業が遅れ気味の為、合羽を着て作業をします。
草を引いた後場。

DSC09855.JPG

此方を鍬で土を起こした。
湿り土ですからこなれます、耕しを繰り返しておきました。


少し小振りで済みましたので野菜の状況の見廻り。

先日植えました、レタスと白菜は適度の雨で活着気味です。

DSC09847.JPGDSC09848.JPG


1弾目人参で芽が出ないところに追加した種から初芽です。

DSC09854.JPG

台風で消えた大根、追加蒔きですが芽が揃いました。

DSC09853.JPG


雑草、雨が降るたびに次々と芽を出してきますのでその手入れも中々できない。

午後からは次の野菜の種を購入する為出かけた。

DSC09860.JPG

玉ねぎの種、3種類を買い求めました。
極早生と晩生の玉ねぎで今回は中晩生の泉州は見送りです。
吊るし玉ねぎ栽培にシフトです。


nice!(87)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

11日 ジャガイモ追加植え付け [じゃが芋]

雨間の中で今日は比較的安定した天気、晴れ間も多い。
そこで午後から菜園に出掛け、秋ジャガイモのラストの種芋の植え付けをしました。
春先に収穫したアンデスレッドです。
自宅で保管してましたが秋にも栽培できますので芽がでた種芋を選んで準備した畝に。
黒マルチを剥がすと地温が高いのが伝わってきます。

畝の中央にV溝を掘り40㎝間隔で種芋を置いて間に肥料を一握り置いた。

DSC09845.JPG

種芋を入れたら土を戻し軽く土を押さえ、また黒マルチを張ります。

DSC09846.JPG

先行で植え付けた秋ジャガに芽が出始めた。

DSC09850.JPG

芽が出たのはデジマですね、ニシユタカは迄地上部には芽が出てなくマルチに芽の突き上げが無い。

さつま芋の蔓を起こしました。
茎があちらこちらと伸びてますからかき分けるにも一苦労しながら畝間を空けた。

DSC09851.JPG
こうすれば畝間にも太陽が当たり土の乾燥もできます。
鳴門金時の実り具合を確認しました。
そこそこの大きさに育ってる、これなら10月に試し堀も出来そう。

nice!(101)  コメント(5) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -